2006年02月26日

TeraPadを準備する

 Pythonでちょっとしたスクリプトを書く際に便利なのが、TeraPad というシンプルなエディタです。複数の文字コードと改行に対応しているので、Windowsで書いてLinuxで試す、といった場合に便利。

・TeraPad の「ツール」にPythonのインタプリタを登録する
 1. TeraPadの「ツール」メニューから「ツールの設定」を押す。
 2. 「追加」ボタンを押す。
 3. 「名前」の欄に「Python実行」と入力する。
 4. 「実行ファイル」欄は cmd と入力する。
 5. 「コマンドラインパラメータ」は /K CD %d && python %n とする。

これで「ツール」メニューからスクリプトを実行することができます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。